大学生の頃から愛用していたEdyですが、最近はLINEのプリペイドカードで支払いすることが多くなったので、スマホにインストールしていたEdyのアプリを削除することにした。

Edyは2000年代後半に、おサイフケータイが発売されたときから使っていた。

当時はクレジットカードを現金化して持つ前にキャッシュレスライフを体験したいがために、Edyをショッピングライフに取り入れた(んだと思う)。

特にコンビニで物を買うとき、財布から小銭を出す手間がないことが便利で、約10年ぐらい愛用していた決済手段だった。

デメリットは支払い時に店員さんに「Edyで払います」と伝えても、よくiDと聞き間違えれられることがあったこと。
オートチャージ機能を使わないと、毎回Edyのチャージをコンビニでしないといけないし、家でチャージしたかったら、専用のカードリーダ?を買わないといけない。

クレジットカードが使えるお店はたくさんあるけど、Edyで払うことが出来るお店はコンビニ以外ではあまりないので、使う所も限られていた。

今はLINEのプリペイドカードを愛用しているが、近い将来、仮想通貨で決済するのが流行ってきて、そっちの方がお得になるようなら、また乗り換える時が来るかもしれないな。