そう言えば以前、shopに載せる品を海外から仕入れてた時
重要な事が起きた時は、なぜかインターネットのeメールではなく、ペーパーのエアーメールが来たが
その中の一回は、「今回は、コンピュータのトラブル発生して、引き落としの会社名がその会社ではなく、クレジット関係を任せている会社の名前○○になりますので、ご了承ください。お詫びとして次の買い物で割引します」という物だった。
事前に知らされていたから、見覚えのない違う社名○○でも金額が合っていたので驚かなかった。

引き落としはチェックしていないと、何かが起きていても気が付かなかったら大変です。
金額が小さいと見逃すことがあるというのを聞いたことがあります。

用心用心。

夫曰く「買わなければいい、カードを使わなければいい」って、、そう言われたら身も蓋もない
でも、買い物の恩恵受けて、労せず楽しているのは、あなたですよ(笑)